1. ホーム
  2. 出会い
  3. ≫何も考えずに簡単に女性と出会いたいなら相席居酒屋へ!

何も考えずに簡単に女性と出会いたいなら相席居酒屋へ!

男女でお酒

婚活はしたいけど合コンはセッティングが面倒だし、かといって婚活サイトに登録するのもちょっと気が進まない・・・

そんなあなたはお酒を飲みながら「ほぼ確実に出会いが用意されている」という苦労知らずに女性と話せ、フラッと立ち寄れる相席居酒屋に行ってみてはいかがでしょうか?

相席居酒屋ってどんなところ?~「確実に話せる」新しい出会いの場

そいうえばこの間繁華街を歩いていたら「相席屋」っていうお店の前に行列ができていたんだけど、あれ何?

出会い系居酒屋の先駆けとして今では北海道から沖縄まで展開している全国的に人気な相席居酒屋のことですね。

相席居酒屋(出会い系居酒屋)は男女の出会いを後押しするために考えられた新しいスタイルの居酒屋で、2014年に誕生してから全国的に急速にお店が増えています。婚活イベントとして各地で開催されている「街コン」の常設型といったイメージですが、相席居酒屋では確実な出会いがあるようにさらに一歩踏み込んだ仕組みがあります。

相席居酒屋の基本コンセプトは見知らぬ男女が相席をして飲食をともにしながら交流を図るというもので、同性と一緒に入店すると店員さんが男女の人数バランスを見て席へ誘導してくれます。すぐに「初めまして」と相席したらまずは乾杯、その後は会話しながら飲食を楽しむだけです。

話が弾まない時は場を盛り上げるためにカードゲームなども用意されているので自然と楽しい時間を過ごせます。そして話をしてみて気が合えば連絡先を交換したり、場所を変えて飲み直したりと出会いを次につなげられます。

男女で連絡先交換

相席居酒屋の料金・メニューは?

現在相席居酒屋(出会い系居酒屋)のブランドはいくつかあって料金やメニュ―は多少異なりますが、例えば代表格である「相席屋」の場合は

男性:来店30分は食べ放題・飲み放題で1,500円、以降10分ごとに500円加算(土日祝は割増料金)
女性:何時間いても食べ放題・飲み放題で無料


**男性は飲み放題のみでフードは別料金、女性は飲み放題でフードは2品無料、また有料ダーツ・wiiルーム・カラオケルーム等が完備などの相席居酒屋もあります

相席居酒屋はキャバクラとは違うの?

相席居酒屋と言っても男性がお金を払って女性はタダ飲みして話をする――これってキャバクラと変わらなくない?と感じる人もいらっしゃるかと思います。

確かに女性は無料で飲食しているわけですから多少は男性にいい顔してくれるかたもいらっしゃるでしょう。でもキャバクラは完全プロのキャバ嬢がいい気分になるように接待してはくれますが、その後デートに出かけたり彼女になってくれたりという望みは持てません。

一方相席居酒屋に来る女性たちは完全素人です。接待やサービスは期待できませんが、お互いの気が合えばその後遊びに出かけたりお付き合いができるかもしれません。

ですから、男性からしたら
キャバクラは「夢の空間」
相席居酒屋は「現実的な出会いの場」

といえるでしょう。

スポンサーリンク

相席居酒屋ではどんな女性と出会えるの?

女性は完全無料なら「タダ飯、タダ酒」目的だけで相席居酒屋に来る人ばかりなんじゃないの?

そうですね、無料でお酒やご飯がいただけるという理由だけで利用する女性も一定数いることは確かです。でも、ひとりくんが思うほどそんな女性ばかりではないのですよ!

以下は日刊SPAが出会い系居酒屋の利用経験がある20~30代女性203名に対して行ったアンケートです。

「相席居酒屋を利用した目的は何ですか?」

婚活・恋人探し 47名
無料で飲食できるので 35名
友人に誘われたので 34名
興味本位で   28名
異性の友達作り 26名
セフレ探し   12名
楽しく飲めそうだから 11名
暇つぶし    10名

この結果を見る限りでは「異性の友達が欲しい」という人を含めると、純粋に男性との出会いを求めて来店する女性は73名もいます。

3人に1人は「未来に繋げられる見込みアリ」な女性が相席居酒屋にいるなんて、男性にとっては朗報ですよね。

また、相席居酒屋に来る女性の特徴としては

・お酒好き
・楽しいことが好き
・好奇心旺盛
・女性ばかりの職場で働いている
・自分の容姿にあまり自信がない(全くないわけではない)
・多くの男性との出会いを求めている

といった傾向があるようです。
**勿論そうではない女性もたくさんいますよ

「タダで飲み食いできるから」という理由で相席居酒屋を利用している人はもっと多いのかと思っていたけど、このデータが本心ならマジメに恋人を求めて来ている女性も多いんだね!

出会いを求めて相席居酒屋に行く8つのメリット

相席居酒屋で出会いを求めるのにはこんなメリットがあります

♥ほぼ100%出会いがある♥

女性とほぼ確実に相席できるので、必ず出会えてさらに必ずお話できます
合コンや街コンだと大人数のことも多く、そうなると自分からアピールしないと相手にされないですが、相席居酒屋は基本的に男女とも2~3人ずつで1席になるので、確実に女性と会話できます。

♥自分から話しかける恐怖感がない♥

通常女性と話したいと思ったらあなたから声をかけなければなりません。ですが、相席居酒屋では店員さんが女性を席に連れてきてくれる、またはあなたを女性の席に誘導してくれます。ですから特に女性に対して最初のひとことが出ないという人にとってはストレスなく女性と会話がはじめられます。

♥1日で多くの女性と知り合える♥

相席した女性たち以外にも話をしたいなと思ったら、店員さんに「席替え」を希望すれば女性をチェンジしてくれる居酒屋さんも多いので、1回の来店でたくさんの女性と話すことも可能です。

♥普段出会えない女性とも出会える♥

どんな人でも利用できる相席居酒屋では普段の生活では出会うこともない職業・全く違う環境にいる女性に出会えるチャンスもあります。また、第一印象で「違うかな」と思っていつもなら話しかけもしないような女性でも、実は話してみたら気が合ったなんていう意外な出会いも期待できます。
女性 飲み

♥思い立ったらすぐに行ける♥

合コンはメンバーを集めて場所を予約して…と事前準備が面倒ですし、街コンは開催日程が限られるので仕事等で都合が悪いと参加できません。その点相席居酒屋は一緒に行ってくれる同性を1名以上確保すればいつでも気軽に女性との出会え、そのうえお酒まで飲めます。

♥ラフに話せる♥

婚活パーティーなどは結婚や恋愛に対して真剣な女性と出会いやすいですが、カチッとスーツを着て主催者の指示に従って緊張しながらお話したりするタイプのパーティーが多いので、普段の自分が出せないという男性もいらっしゃると思います。ですが、相席居酒屋ではお酒の力も手伝って緊張もほぐれて女性たちとかしこまらずラフに話すことができます。

そうなれば普段通りのあなたが出せますし、気取っていない女性の顔も見られるので運よく交際に発展した後でも「あれ?こんな人だったっけ?」というマイナスのギャップは生じにくいです。

♥顔が見えて安心♥

出会いを求めて出会い系サイトに登録しても、プロフィールの顔写真だけで実際に会うまでに時間がかかったり会う前にフェイドアウトなんてこともよくあり、そうなると「今までの時間は何だったんだ…」と空しくなりますよね。

でも相席居酒屋なら例え相手が名前や年齢・職業を偽っていたとしても、実際目の前に女性がいるので見えない相手とメールをするよりも安心感があります。それに会って話をすることでその女性の雰囲気や居心地、話しやすさなどもすぐにわかって婚活時間を有効に使えます。

♥女性の連絡先をゲットしやすい♥

多くの相席居酒屋は女性は無料で飲食できるので、女性側は少し負い目を感じやすいです。だから普段なら邪険に扱ってしまうような男性でも、「タダで飲み食いさせてもらってるし、少し優しくしないとな」とその場を盛り上げてくれたり、連絡先を教えてくれやすいモードになり、男性へのガードもハードルが低めになりがちです。

男女飲み

出会いを求めて相席居酒屋に行く7つのデメリット

相席居酒屋で出会いを求めるのにはこんな注意点もありますので、頭に入れておいてくださいね。

◆相手を選べない◆

相席相手は店員さんが決めるので、どんな人たちと相席になるのかわかりません。自分の好みの女性と相席になれるかは運によります。そして例え好みの女性と相席になれなくても文句は言えませんし、店内に気になる女性がいてもキャバクラとは違うので指名することもできません。

◆席替えが気まずい◆

いくつかの相席居酒屋では相席した女性が自分の好みと違うな、別の人たちとも話してみたいなと思ったら店員さんにこっそり席替えを希望すると違う女性たちと相席させてもらえます(混雑具合によってでできない場合もあります)。

ですが、席替えされた女性たちに「私たちが嫌ってこと?」と思われてしまうのは気まずいですよね。そんなの気にしないと思える男性も最低でも10分程度は相席した女性たちと交流しないと失礼なので、時間とお金を無駄に感じてしまう人もいるでしょう。

◆人見知りには苦痛?◆

お店側が出会いの場を提供してくれ、場を盛り上げるためのゲームが用意されていたりもしますが、初対面の女性たちと会話をするのである程度のコミュニケーション力は必要です。目の前に女性が来たら全く話せないほどの人見知り・恥ずかしがり屋な男性は相手から退屈に思われてしまうでしょうし、何よりもご自身にとって苦痛な時間になってしまうでしょう。

◆いればいるほどお金がかかる◆

相席居酒屋は時間制のところがほとんどなので、その場にいればいるだけ高くつきます。例えば「相席屋」での平日料金は30分で1500円ですが、1時間滞在すると3,000円、2時間では6,000円になります。食べ飲み放題で女性と出会えて1時間3000円はお得な気もしますが、2時間となるとちょっと高いかなと感じるかたも多いでししょう。

◆相手を見極めなければならない◆

女性は飲食含めて完全無料というお店が多いので、中には出会いなんて求めていなくてタダ飲みしたいだけ、暇つぶしで来ているだけの女性もいます。そういう女性は男性ときちんと話す気がなく黙々と飲食していたり、女性同士でばかり話しているので男性も全く収穫のない結果になります。残念ながらこれも運なので、こんな女性と相席してしまっても少しの時間耐えなくてはなりません。

◆1人では入店できない◆

男性も女性も同性2名以上での来店がルールという相席居酒屋が多いので、一緒に付き合ってくれる同性がいないと店内に入ることもできません。

◆女性が全くいないことも◆

曜日や時間帯によっては女性客が全く来店していない場合もあります。相席にならなければ30分500円で飲み放題など料金は安くなりますが、やっぱり出会いに来たのですから女性がいないとガッカリですよね。

あなたは相席居酒屋に向いている?行かないほうがいい??~チェックリストで自己分析

相席居酒屋で出会いを求めるメリット・デメリットはわかったけど、僕が行っても「いい思い」ができるのかなぁ?

もし迷っているかたは、以下のチェックリストにいくつ当てはまるかテストしてみてください。相席居酒屋で楽しめるタイプかそうでないかがすぐにわかりますよ。

「あなたは相席居酒屋で収穫が得られる?」チェックリスト

□ 1.自他ともに認める「見た目は悪いほうではない」
□ 2.ファッションセンスは並、または並以上
□ 3.かといってモテモテではない
□ 4.緊張しても女性と話をすことはできる
□ 5.話はできても最初に自分から話しかけることが苦手
□ 6.世間話をするのが苦ではない
□ 7.一般常識はあるほうだ
□ 8.お酒の場が好き
□ 9.女性がいる場所にでも一緒に飲みに行ってくれる男友達がいる
□10.女性のストライクゾーンは広いほう
□11.結婚相手・彼女を必死に探していると思われたくない

【解説】

1.と2.:第一印象は見た目に大きく左右されます。席に着いたときに顔と服装を見て相手に「あ…ナイな」と思われてしまったら、その気持ちを取り戻すのは至難の業です。多くの女性はイケメン・マッチョ・高身長などあからさまなカッコよさは重要視していません。とにかく清潔感のある身なりなら第一関門突破です。

3.:イケメンで性格もよく、「いかにもモテそう」という男性が相席居酒屋に行くと、女性のほうが「どうせ遊び相手にされるんでしょ?」と『軽い人』に見られてしまい全く相手にされないケースもよくあります。
モテるかたは合コンや街コンなどで自分から好みの女性に話しかて出会いを探したほうが効率がいいでしょう。

4.5.6.7.: 相席居酒屋では店員さんが男女を相席にして乾杯まで誘導してくれるため、話しかけるきっかけづくりができないという男性にはとてもありがたいシステムです。
ですが、その後は各自で会話を進めなければならないので、ある程度の話ができないと女性に「つまらない」と思われてしまいます。また、どんな職種の女性が来ても対応できるくらいの一般常識があると話題に苦労せず楽しめます。

8.: 当たり前ですが相席「居酒屋」なので、例えお酒が飲めなくても飲みの場の雰囲気についていけないと楽しめません。

飲み会

9.: ほとんどの相席居酒屋は同性2名以上での来店が基本ルールです。お友達が既婚者や彼女持ちのかたたちばかりだと「相席居酒屋NG」という場合もあるので、同行人の確保も大切です。

10.: 相席相手は店員さんが決めますし、その日どんな女性が来ているかは行ってみないとわかりません。理想の女性の条件が多すぎだと何度相席居酒屋に行ってもいい出会いにめぐり逢いずらいでしょう。ある程度ストライクゾーンが広めなら、第一印象は普通でも話してみて「いいな」と思える女性に出会える確率はグッと高まります。

11.: 結婚相談所や婚活サイトは「本気感」がありすぎて周りに知られると恥ずかしいし、ちょっと躊躇しちゃうなというかたでも、相席居酒屋は「飲みながら女性と楽しく話せれば」くらいの軽いノリで行けるので、そこでいいご縁あれば最高です。

チェックリストで6個以上当てはまれば、相席居酒屋で十分楽しめる人です。ぜひ足を運んでみてください!

相席居酒屋で収穫を得るためにこれだけはチェック!

僕はチェックリストで7個当てはまったから、早速明日友達を誘って行ってみよう!
あ~、楽しみになってきたな~♪

相席居酒屋のシステムがわかったうえで、これだけは心得てお出かけください!これを心得ておかないと、いくらチェックリストでたくさん当てはまっている人でも痛い目に遭ってしまうかもしれません。

①お店選びは慎重に

相席居酒屋は今や各地方都市にも進出していますが、同じチェーン店でもその土地によって客層に差があります。例えば銀座のような大人な街には落ち着いた大人の男女が、反対に渋谷などはかなり若くてノリがいい男女が多い傾向があります。このように街選びを間違えると自分の好みとは異なる女性しかいないという羽目になります。

②19:40の入店を目指そう

相席居酒屋では男性と女性のお客さんの入店時間に多少の差があるようです。大体19~20時の間に女性客の来店数が、21時以降になると男性客の来店数が多くなるそうです。お店によってはアプリもあり、店内の男女比をリアルタイムで確認できるので、ダウンロードしてチェックしておけば「女性が全くいなかった」という最悪の事態は避けられます。

③基本は聞き役に!

男性は少しでも女性にアピールしようと自分の話ばかりしてしまう人も少なくありません。その話が芸人さん並みに面白かったら話は別ですが、女性は基本的に優しく聞いてくれる男性に対して包容力と安心感を抱きます。お話上手でなくても聞き上手だと女性に「また会いたいな」と思われますよ。

④1時間以内に判断しよう

ほとんどの出会い系居酒屋の料金体制は時間制で、滞在すればするほど料金がかかります。ですから、

A. 次のお店に誘う
B.連絡先を聞いて後日会う約束をする
C.諦める


を相席し始めてから1時間以内に決めれば、どこのお店でも3,000円程度で済むので(フードが別料金のお店は異なります)、無駄金を失った気にはならないでしょう。

⑤ダメだと思ったら早めに見切りをつけよう

相席相手の第一印象もイマイチ、話してみても惹かれる部分がなければ、相手に「悪いな」と気を遣わずに早めに席替えの希望を店員さんに伝えましょう。

この時相手に悪い気を起こさないポイントは、実際に連絡する気はなくても席を移動する前に「よかったらまた今度一緒に飲みましょう」と相手の連絡先を聞きましょう。こうすると、女性に「私のことが嫌で席替えするわけじゃないのね」と思ってもらえます。この時もし連絡先を教ええてもらえなくてもへこまず、気にせず次へいきましょうね。そしてどんな女性にも最後に「楽しかったです、ありがとう」と感謝の気持ちを必ず伝えましょう。

男性 感謝

相席居酒屋にはどんなところがあるの?

現在相席居酒屋は都内を中心に全国に広がっています。週末などは特に人気で2~3時間待ちということもあります。予約可能なお店も多いので、事前予約をしておくとスムーズに入店できます。こんな相席居酒屋が人気です。

「相席屋」 地方都市を含めて100店舗以上もある相席居酒屋の最大手チェーン店
「相席酒場」 有料のダーツやカラオケルームもあります
「相席VIP」 男性は30歳以上の有職者限定の落ち着いた雰囲気
「相席ダイニング」 大阪天神にある相席居酒屋
「あいのみや」 名古屋にある相席居酒屋
「相席ダイニング」 札幌すすきのにある相席居酒屋
「相席酒場」 群馬県に3店舗・栃木県に1店舗ある相席酒場
「相席処 縁むすび」 茨城を中心に展開
「相席ナビ」 全国にある相席できる人気の居酒屋・飲食店が検索・予約できます

まとめ

お店に入ったらいきなり「初めまして」の女性と相席して、お酒を飲みながら話ができる相席居酒屋の魅力と注意点、わかっていただけましたか?

「自分から声をかけなくても確実に出会える」というのがお手軽でいいね!あの最初のひとことが緊張しちゃうんだよね~。

そうですね、話はじめれば何とかなるけど、とにかく話しかけるのが苦手・きっかけ作りが苦手というかたにとって相席居酒屋は救世主的な存在かもしれませんね。

あなた自身もそうですが、出会い系居酒屋では初めましてから数十分の間に女性から「あなたは友達や彼氏候補としてアリかナシか」を判断されます。短時間でこの先に繋げる権利を掴むには、

  • 清潔感
  • 笑顔と優しさ
  • 聞き上手

この3点を抑えてお話しすれば、どんなタイプの女性にも好印象に映るはずです。

特に女性は「あの日あの時間にあの相席居酒屋に行かなければ出会わなかった2人」と思うと運命的なものを感じてしまいます。女性は「運命」にとことん弱いです。婚活中の男性は彼女がそんな新鮮な気持ちがあるうちにどんどんアプローチすると、最短ルートで結婚までこぎつけられるかもしれませんよ。

合わせて読まれることが多い記事