1. ホーム
  2. 出会い
  3. ≫面倒くさがり屋さんにこそおススメ!ドラマのような話を現実にする~通勤時間で出会う方法

面倒くさがり屋さんにこそおススメ!ドラマのような話を現実にする~通勤時間で出会う方法

通勤電車

「出会いは欲しいけど、そのために何か新しいことをするのは面倒・・・」

その気持ち、わかります。

でもそんなあなたも諦めることはありません。新しいことを始めるのは腰が重いという人こそ日常生活をもう一度見つめ直して、出会えるチャンスはないか考えてみてください。

通勤で電車やバスを利用しているかたは、もしかするとそこで新たな出会いがあるかもしれませんよ。

電車での出会いはアリ?ナシ??巷のアンケートでは意外にも・・・

通勤電車

通勤電車で出会いがあったとしても、いきなり近寄ったりしたら気持ち悪がられないかな?

そんな疑問を解消するために、まずはこちらのアンケート結果をご覧ください。

働く女性向けの総合サイト「マイナビウーマン」が男女200人以上に「あなた、またはあなたの知り合いで電車での出会いをきっかけに交際した経験はありますか?」と聞いたところ、4.3%の人が「はい」と答えました。

4%という数字だけ見ると少ないように感じるかもしれませんが、およそ25人に1人が電車での出会いをきっかけに恋愛経験があると考えると夢が広がりませんか?

さらに別の調査では、20~30代の4人に1人は電車内で一目惚れをしたことがあるというデータもあります (情報サイトsuzie調べ)。

この2つの調査結果から、男性も女性もドラマや漫画にありがちな電車での出会いに肯定的であることがわかります。

また、車内で一目惚れしても声もかけられずに諦めてしまう人が多いので、もし彼らが行動を起こしていたら電車から始まる恋愛経験の数値はもっと高くなっているはずです。

そうなんだ~。通勤電車から始まる恋って本当にあるんだね!それがわかったらなんだか少し期待値しちゃうな~。

日常生活の中でやってくる突然の出会いに憧れている女性はとても多く、もちろんあなたにも電車から始まる恋愛のチャンスは大いにありますよ!

毎日の繰り返し

通勤中での出会い

毎日会える

毎日が楽しくなる

と、通勤電車(バス)での出会いは平凡だった毎日が朝から特別な毎日に変わります。朝のちょっとした時間だけでも、毎日トキメキがあるだけでその日1日の気分が明るい方向に変わりますよね。そしてトキメキが成就したらさらに嬉しいですよね!

スポンサーリンク

通勤電車(バス)で出会うことの2大メリット

電車で素敵な出会いがあると毎朝が楽しくなるということも十分メリットですが、更に他の出会い方に比べてこんないい点もあります。

【メリット①】新たな行動を起こさなくていい

よく「出会いを求めるなら自分から動かなくてはダメだ」と言いますが、頭ではわかっていても実際に合コンや婚活パーティーに参加する・婚活サイトに登録するなど行動を起こすのは面倒に感じたり、少し怖い気もして身構えてしますよね。

「そんなことができてたら今頃オレにだって彼女くらいいるよ!」って声も聞こえてきそうです(笑)。そう、その1歩がなかなか踏み出せないから出会いにも恵まれなかったのですものね。

一方、通勤電車(バス)は今現在のあなたの日常生活の一部ですから、あえて新しいことをしなくても出会いが見つかるという面倒くさがり屋さんにとっては最高のメリットです。

【メリット②】告白せずとも相手の気持ちがわかる

一般的には出会いがあってもどちらかが気持ちを伝えるまでは相手の気持ちが読めないことが多いですよね。でも電車での出会いでは「女性の心が全くわからない」という男性ですらこのページでご紹介するステップ通りにアプローチしさえすれば、あなたが話しかける前に相手があなたに気があるかないかが一目瞭然でわかります。

ですから自分から話しかけて拒否されるのが怖いという人にとって通勤電車(バス)というのは傷つくリスクをあまり考えずに出会いが見つけられる魅力的な場所のひとつです。

通勤電車を出会いの場にする5ステップ

電車

さっきのアンケート結果を見て思わずニヤニヤしちゃったけど、考えたら僕の乗っている電車に出会いは期待できないかもなぁ。

あらぁ、諦めるのは早すぎですよ。もしかしてひとりくんは毎朝「眠くて会社行くのツライな~」「今日も混んでるな~、どうにかならないのかよ」なんて思いながら毎朝ぼ~っと電車に乗っていませんか?

う・・・うん。まさにその通り・・・

それなら明日の朝からは電車内をよく見渡してみてください。なんとなく目を追ってしまう・・・そんな素敵な女性はいませんか??

さて、ここからは明日から電車を出会いの場にできる5ステップをご紹介していきます。これで憂鬱だった朝が楽しくなりますよ!

【ステップ1】相手探し

通勤電車(バス)内に気になる女性がいないかたは当たり前ですが、早速お相手探しを始めましょう。既にいるかたはステップ2からスタートしてくださいね。

ほとんどの職場は出社時間が決まっていて、毎日同じ電車に乗るという方が多いと思います。その証拠に通勤電車(バス)の中は毎朝同じような顔ぶれですよね?

ではその車両に「あれ、この人魅力的な人だな」「いい雰囲気の人だな」「顔がタイプだな」という女性はいないかよく見回してみて下さい。

通勤電車の女性

もし少しでも胸に引っかかる女性がいたら、一番最初に左手薬指に指輪をしていないかチェックしましょう。せっかく素敵な人を見つけても彼氏持ちや既婚者だといけませんから、そのリスクは最小限にしておきましょう。

車内で素敵な女性が見つからなかったら、翌日は1本遅い電車に乗ってみたり違う車両に乗ってみたりして再チャレンジしてください。

【ステップ2】探偵になる

運よく左手薬指に指輪がない素敵な女性に出会えたら、翌日からは周囲に悟られないように探偵気分で相手をじっくりプロファイリングしてみましょう。例えば、

  • 服装
  • メイク
  • 髪型
  • バッグの大きさ

などからどんな職業・どんなテイストの女性なのかがなんとなくイメージできると思います。
通勤電車の女性

また、その人は電車に乗っている間本を読んでいますか?スマホをいじっていますか?音楽を聴いていますか?どこか1点を見つめていますか?それとも目をつぶっていますか?――このような車内での態度からも、彼女の性格や趣味が垣間見れるかもしれません。

このプロファイリング期間で彼女がより気になる存在になってきたら、本能的にその女性に興味がある証拠ですから次のステップに進みましょう。

プロファイリングで得た情報からあなたなりの彼女像を作り、心惹かれているかを毎日自問自答してください。ただ、過度に美化した妄想は後でショックを受ける原因にもなるので気を付けましょうね!

【ステップ3】存在を知ってもらう

プロファイリングをした結果「彼女のことやっぱりいいいな」と確認できたら、いよいよ行動開始です。

でもいきなり声をかけたりしてはいけません!少しでもうまくいく確率を上げるために、段階を踏んでアプローチしていきましょう。

まずは1日1回彼女と目を合わせることを目標にしましょう。ここで気を付けてほしいのは、気持ちが入りすぎてジーっと見てしまったら気味悪がられてしまうので一瞬だけにしてください。

  目を合わせるポイントは

    ■ 0.5秒見つめる
    「一瞬」と言っても目が合った瞬間すぐに目をそらすのではなく、0.5秒ほど見つめると彼女は「あれ?今偶然目が合ったのではなく、私のこと見てたのかしら?」と自然とあなたを気になる存在として認識しはじめます

    とはいっても、実際目が合ったら緊張してタイミングを忘れてしまいそうですよね。そんな時は目が合った瞬間に心の中で「チラッ」と言ってから視線を外すといいですよ。

    ■ 優しい眼差しで
    見つめるまなざしは真剣というよりも、少し口角を上げて恥ずかしそうにするほうが好印象です。緊張のあまり真顔で見つめてしまうと、それこそ相手は恐怖を感じて警戒してしまいます。優しいまなざしを心がけて見つめるようにしましょう。

    通勤電車の男性
    そして目をそらした後は少し遠くを見つめてちょっと考えているような表情をすると、「私のことを考えて真剣な顔になっているのかな?」なんて思われるかもしれませんし、優しさと真剣さの表情のギャップに惹かれてくれるかもしれません。女性も「ギャップ」には弱いですからね!

目を合わせた時に相手が明らかに嫌な顔をしたり、翌日乗る場所を変えられてしまった場合は残念ながら「脈ナシ」なので、すぐに諦めましょう。

【ステップ4】軽く会釈してみる

毎日目を合わせて相手も嫌がる素振りをみせなかったら、彼女もあなたの存在を認識したうえで悪く思っていない証拠です。今度はタイミングを見て目が合った時に微笑んで軽く会釈してみましょう。
男性
このステップに移行する「タイミング」が重要です。最初は好意的だった彼女もただ目が合うだけの日々が続くと「この人毎日私のこと見て何なのかしら・・・」と、逆に不審に感じられてしまいかねません。目を合わせる日が1週間も続いたら、早めに会釈へと行動を移しましょう。

もし会釈してみて反応がなくても「やっぱり脈ナシかな」と諦めずに、次の日も彼女がいたら同じことをしてください。初日は突然の行動に驚いて反応できなかっただけで、2回目は微笑んでくれたり会釈し返してくれるはずです。

会釈する時に大切なのは「礼儀正しく真面目そうな人だな」という印象を持ってもらうことです。万が一あなたのことが嫌なら車両や電車を変えるはずですから、ここまできたら怖がらずに勇気と誠意をもって行動しましょう。

【ステップ5】いざ出陣!

「目が合って微笑んで会釈」の日々がクリアできたら、この時点で彼女はあなたに対して好印象を抱いています。ここまで来たらいよいよ話しかけるタイミングです。

ここで大切なのは「車内では決して話しかけない」ということです。乗客がたくさんいる中だと話しかけるほうも話しかけられるほうも恥ずかしく、思うように話すことが出来ません。だから彼女が電車を降りたホーム、またはホームが狭い場合や混みあっている場合は改札前後で声をかけるようにしましょう。

駅のホーム

声をかけるときのポイント~ダイレクトにストレートに!

声をかけるときは緊張しますよね。でも会釈まで受け入れてもらえたら彼女のほうも話しかけられているのを待っているはずです。爽やかさを心がけて以下の手順で声をかけましょう。

声をかけるきっかけとしては、
「おはようございます」
「はじめまして」
「よく一緒になりますよね」
など「普通」が一番です。

そして間髪入れずに「お忙しいところすみません。電車の中で見かけてずっと気になっていました」と簡潔にストレートに伝えましょう。最後に連絡先を書いた紙(できれば名刺)を渡し、「もしよければ連絡ください」と言って一礼してすぐに去りましょう。

ここでのポイントは2つ。ひとつ目は相手の女性も出勤前の忙しい時間ですから、できるだけ手間を取らせない心配りをすることです。

そして2つ目は恥ずかしくても背筋を伸ばして自分の気持ちをビシッと伝えて礼儀正しい態度を心がけましょう。話しかけられたけれどモジモジされてしまったら、彼女もどうしていいか困ってしまいますからね。

男性の告白

OKするかしないかは別として、男性に堂々と告白されて嫌な思いをする女性はおそらくいないと思います。勇気をもって気持ちを伝えてくださいね。

LINEの交換はダメ?

連絡先としてイマドキ風に「LINE交換」という手もありますが、交換時間が相手の迷惑になりますし、相手があなたに好印象を抱いていたとしても知らない人に突然自分のLINEを教えることに抵抗を感じる女性が多のいも実情です。

ここで連絡先が交換できなければ先に繋がらなくなってしまいます。連絡先を書いたメモ用紙や身分がわかる名刺を渡して「怪しい人間ではない」ことを示したほうが相手の女性も安心できますし、あとでゆっくり考えて連絡をくれるはずです。

また、もしLINE交換できた場合あなたは彼女の連絡先をゲットできますが、お互いが連絡先を知っているとなると女性は「待つ」スタンスをとってしまいがちです。だから相手から連絡してくることはまずないと思ってください。

それにあなたがLINEを送って返事が返って来たとしても大喜びはできません。なぜなら、「断れず仕方なく」返事をしてしまうお人よしな女性も多いからです。

ですからここは敢えてあなたの連絡先だけを渡して彼女が連絡しない限り2人の進展はない状況にしておいたほうが、彼女のあなたへの気持ちがしっかりと確認できます。彼女が連絡をくれたとしたら確実にあなたに好意があると思って大丈夫ですから、その先も自信をもって交流することができます。

女性

以外にも効果的?告白できないあなたはこの方法!!

せっかくステップ4まで進めたのに、どうしても自分の気持ちを伝える勇気が持てない…というあなたは手紙を書きましょう。

そしてステップ5の手順で声をかけ、「お忙しい時にすみません。これ読んでください」と渡して一礼して去りましょう。

手紙

具体的な手紙の内容としては

・自分の気持ちを「短くストレートに」
・名前(できれば名刺)
・LINEやメールアドレスなどの連絡先


で充分です。

あまり気持ちを長々と書かれても相手は重く感じて怖がられてしまいます。ですが軽い気持ちと受け取られてしまうのもいけませんから、「本気だ」という気持ちが伝わるような短い文章とともに連絡先を添えるのがベストです。

これくらいなら頑張れませんか?

とても古典的な方法である手紙はメール文化が主流になっている今、意外にもメールや直接言われるよりも心に刺さって好印象に思われるケースも多いですよ。

電車(バス)での出会いを成功させるカギ~「人は見た目が10割」と思って!

さて、ここまで読んで「電車での出会い」にチャレンジしてみようと思ったあなた。最後に必ずご自身を鏡で見て、入念なチェックをしてから挑んでくださいね。

有名な著書「人は見た目が9割」からもわかる通り「見た目が大事」ということはよく知られていますが、電車での出会いは「人は見た目が10割」と思ってください。第一印象で恋の行方が思いっきり左右されます。だから「第一印象をよくする」ことが電車(バス)での出会いを成功させる最大のポイントになります。

ただ、「見た目」といっても「背が高い・イケメン・スタイルがいい」など自分では変えられない見た目ではありません。女性は男性に比べて顔がカッコいい・スタイルがいいという点よりも、雰囲気や印象がいい人を好む人が圧倒的に多いです。実は私も一般的に見て「イケメン」な人は苦手で、「優しそうな人」に惹かれます。

第一印象をよくするためには自分ではどうにもならない顔のつくりや身長なんて気にせずに、

  • 清潔感
  • よい姿勢(背筋が伸びている)
  • 穏やかな表情

と、どれもあなたが気を付ければ変えられる身だしなみや雰囲気に細心の注意をはらって通勤しましょう。

シャツやスラックスがシワシワ、ネクタイもヨレヨレで曲がっていませんか?
靴は汚れていませんか?
髪の毛に寝癖がついていませんか?
猫背になっていませんか?
満員電車で嫌そうな顔をしていませんか?
眠い・疲れた表情をしていませんか?

通勤電車内ではスイッチがオフでだらけている人が多いので、その中で姿勢を正して朝から爽やか・清潔感のある人はそれだけでとても好印象に映ります。爽やか・マジメ・優しい雰囲気、この3つが揃っていれば第一印象が悪くなることはまずないでしょう。

通勤電車の男性

まとめ

通勤電車での出会いが恋愛に繋がればドラマのようでカッコいいけど、声をかけて連絡先をを渡せても返事をもらえるかがわからないのは怖いな~。

そうですね、すぐに返事をもらえるかもしれませんし、ずっと来ないかもしれません。でもステップ順に進めて彼女の反応も悪くなければきっと連絡は来るはずですから2週間は待つ覚悟でいてください。もし1か月しても音沙汰なければスッキリ諦めて次の出会いを探しましょうね。

毎朝同じ時間に同じ電車に乗っている時点で「偶然の出会い」という女性がときめくシチュエーションが生まれます。そこであなたが爽やかで真面目で誠実な態度で距離を縮めていけば、彼女にとって「気になる存在」になれます。

もし相手の女性から連絡が来たら、趣味や好きな食べ物など一般的なお話から始めて、通勤経路にある彼女の好きなジャンルのおいしいお店に「今度一緒にご飯でも」と誘ってみましょう。

合わせて読まれることが多い記事