1. ホーム
  2. 出会い
  3. 合コン
  4. おすすめの服装
  5. ≫恋愛秘書が教える「合コンにおすすめの服装って?」

恋愛秘書が教える「合コンにおすすめの服装って?」

男性 はてな

・合コンてどんな服を着ていったらいいんだろう?
・女性に「変な格好」なんて思われたら嫌だな…

事前にどんなメンバーが来るかの情報もわかるし、男性陣も顔なじみなので、そこまで緊張しなくていい合コンは「ワイワイ飲めて楽しみだな」と思う反面、直前になるとふとこんな不安がよぎったりしますよね。

合コンは第一印象で「この人いいな」と思われたらかなり有利です。女性がどこで第一印象を決めているかと言うと

・全体の雰囲気
・顔
・服装

これらをパッと見て、
「好印象」
 ⇓
「普通」
 ⇓
「悪印象」
と潜在的に判断して仕分けしています。

顔や内面から出る雰囲気は持って生まれたものもあるので仕方がない部分もありますが、服装だけはしっかり準備すれば確実に好印象を狙えます。だから合コンでのファッションは、女性にいいイメージを与えられるアイテムを選ぶことが必須です。

服装が大事なのはわかるけど、具体的にどんなアイテムを選べば好印象を勝ち取れるのかわからないというかたへ。このページでは恋愛秘書の視点で

・合コンにはどんな服装で行くべき?
・合コンにおすすめのスタイルコーデ例
・合コンで好印象を抱かせる色 ベスト3
・これだけはダメ!合コンでのNGファッション

をお話していきますので、ファッションセンスに自信がないかたもこのページを参考にして、合コン本番でいいスタートを切りましょう。

合コンにはどんな服装で行くべき?

第一印象は一瞬の見た目で決まってしまうといっても過言ではありませんから、見た目に大きな影響を与える合コンでのファッションには細心の注意を払いましょう。

とは言っても決して高級なスーツでビシッと決めろとか、流行りのファッションに身を包めということではありませんよ。

合コンは「幹事同士の知り合いが集まって楽しく飲んで食べてお話しましょう」という基本的にカジュアルな雰囲気ですから、むしろ気取らない普段着のほうか自然です。必要以上におしゃれをしていくと返って浮いてしまいますから気合の入れすぎは厳禁です。

また、合コンの特徴は幹事を通じて事前にどんなタイプの女性が来るのかがわかる場合が多いです。ですからその女性たちの年齢層や職種、開催場所を考えてTPOに合わせた服装を心がけるとより好印象につながります。

例えば20代の美容系のお仕事をしている女性陣が合コン相手だったら、靴やインナーアイテムを少し個性的なものにしておしゃれ感を出してみる。30代の保育士さんたちが相手だったら、ニットを取りれて少し優しい雰囲気にしてみる…と、相手のイメージに合わせたスタイルを少しだけ取り入れると相手に受け入れられやすいです。

そんなテクニックは無理というかたでも、相手に関係なく合コンに参加する服装でこれらのポイントをチェックしてさえいれば、限りなく好印象に近づけます。

合コンの服装を選ぶ時のポイント

清潔感のあるもの **最重要
☑シンプルなデザイン・柄
☑爽やかで明るめな色
☑シワやシミのないもの
☑キツイ匂いのないもの
☑大きすぎず小さすぎずジャストサイズのもの
☑汚れていない靴
☑毛玉や穴の開いていない靴下

少し気を付ければ誰でもすぐにクリアできますよね。女性は男性に対して「清潔感と爽やかさ」があれば、「いい感じの人だな」と好印象を抱くのです。難しく考えなくて大丈夫ですよ!

スポンサーリンク

合コンにおすすめの服装スタイルコーデ例

服装選びのチェックポイントに気を付ければいいといっても、「具体的にどんな服を着ていったらいいかわからない」というかたのために、合コンでおすすめのファッションスタイル例をいくつか挙げてみます。

【平日夜開催の合コンの場合】

仕事終わりの会社員のかたなら、そのままのビジネススーツで大丈夫です。お相手の職種によってはネクタイをカラフルなものに変えたりノーネクタイにすると相手と雰囲気がマッチします。
ビジネススーツ

仕事着がスーツではない業種のかたなら、ジャケット+カットソーや襟付きシャツ+カーディガンなどインナーかアウターの一方をカチッとさせて、もう一方をカジュアルなものにするのもおすすめです。
ジャケット

平日の合コンファッションのトップスはジャケットかYシャツなどの襟付きシャツを身に着けていれば、どんな職種の女性陣が相手でも間違いはないでしょう。

【休日開催の合コンの場合】

土日など休日開催の合コンでは、シンプルで爽やかカジュアルファッションが女性に人気です。

爽やかファッションの定番アイテムはボーダーシャツです。
ボーダーシャツ

春夏なイメージのボーダーシャツも、ジャケットやニットと合わせると一年中活躍してくれます。
ボーダーシャツにジャケット

嫌味のないデニムシャツコーデも女性から好印象です。
デニムシャツ

Tシャツ+デニムでもジャケットを羽織るだけで、気取らないおしゃれな雰囲気になります。
Tシャツ、デニム、ジャケット

着心地のよさそうなニットやコットンジャケットは優しい印象を与えてくれます。
ニットコーデ

ラフなジャケットコーデ

よりシンプルにしたい場合は、襟付きシャツにデニムでも爽やかです。
シャツとデニムコーデ

合コンで好印象を抱かせる色 ベスト3

着ている服の色もその人の印象を大きく左右するので、洋服を選ぶ時はカラー選びもとても大切です。

恋愛秘書ミナが独断で選んだ「合コンで女性に好印象を与える色ベスト3」はこちらです。ぜひ取り入れてみてください。

No.3 クリーム色

クリーム色
黄色は「フレンドリーで面白い・明るい・頭の回転が速い」というイメージがあるので、話をしながら場を盛り上げる場所に着ていくにはぴったりの色です。黄色だと主張が強いのでクリーム色にすると、優しい印象もあるので柔軟性と協調性も感じてもらえるます。

ですが、クリーム色(黄色)を着ていてバカな事ばかりを言っていては「ただのお調子者」と受け取られてしまうので、時には真面目な顔や話をしてギャップを見せましょう。

No.2 水色(ブルー)

水色

ブルー系は男性を感じられる色です。見るからに爽やかですし、信頼性と誠実さ、知的さを印象付けられます。

同じ青系でも濃い青だと「冷たい・ノリが悪い」というイメージも与えてしまうので、優しい雰囲気が出る水色がおススメです。

No.1 ホワイト

白色
「そりゃそうでしょ!」ってツッコまれちゃいそうですが(苦笑)。やはり清潔感があり、真面目で誠実な印象も与えてくれる白は「キングオブ好印象カラー」です。
ボトムスを白にするよりも、常に視界に色が入ってくる顔周りに白を持ってくるコーディネートがおススメです。

その他の色が人に与えるプラスイメージとマイナスイメージについて詳しく知りたい方はコチラをどうぞ

これだけはダメ!合コンでのNGファッション

合コンでおすすめのファッションコーデ例をご紹介しましたが、反対に女性から嫌われるNGファッションもあります。

NG

オールブラックス

黒の服はおしゃれですが、全身黒にしてしまうと女性に「怖い」「暗い」「話しかけずらい」という印象を与えてしまいます。黒い服を着ていく時は真っ黒ではなく、白や明るい色も取りれましょう。

タンクトップ・短パン

短パンはスネ毛が見えて清潔感が感じられず、女性ウケがよくありません。また、鍛えた筋肉を見せたいからといってピタピタのタンクトップも一部の女子は好きですが、ほとんどの場合は「気持ち悪がい」「バカっぽい」と敬遠されがちです。

シワシワ、ヨレヨレ

いくらカジュアルな普段着でOKと言ってもシワシワ、ヨレヨレの服では清潔感がまるでなく、外見も内面もだらしのない不潔な人に思われてしまいます。着る前にはシワチェックをして、必要があればアイロンをかけておきましょう。

休日のパパスタイル

ダボっとしたシャツにダボっとしたGパンやチノパンだと所帯じみた休日パパの雰囲気になってしまいます。ラクチンなのはわかりますが、これでは安心感は与えられてもトキメキは与えられません。合コンではジャストサイズを身に着けましょう。

癖の強いアクセサリー

男性からは人気の高いスタッズやドクロマーク、お財布チェーンといったアイテムは、「チャラい」「ハードすぎる」とあまり女性ウケはよくありません。

まとめ

普段着のほうが自然だなんて合コンは行きやすいね。

そうですね。以下のポイントさえ守っていれば、服装でマイナスイメージを持たれることはないでしょう。

☑清潔感
☑爽やかさ
☑シンプル
☑カジュアル
☑好印象カラーを取り入れる

合コンでは無理にビシッと決めようとか流行を取り入れようとするよりも、とにかく「清潔で爽やか」な印象を与えることを第一に考えた服装選びが好印象のカギです。

女性は細かいところも見ています。靴や靴下など「こんなところ見ていないだろうな」と思うところまで気を遣うくらいでちょうどいいですよ!

合わせて読まれることが多い記事