1. ホーム
  2. 会話術
  3. ≫恋愛秘書が教える「初対面の人との会話で話題が思い浮かばない人のためのネタ帳」

恋愛秘書が教える「初対面の人との会話で話題が思い浮かばない人のためのネタ帳」

男女

「何を話したらいいんだろう…」

「はじめまして」の人とはお互い名前を言い合ったらすぐに言葉に詰まってしまう→沈黙が続く→どんどん焦る……こうなるともうその場から逃げ出したくなってしまいますよね。

このようにせっかく出会いのチャンスがあっても、うまく会話ができないと無意味どころか地獄の時間を過ごすことになります。

職場や習い事などこの先長い期間一緒にいることになる相手だったら、徐々にお互いのことを理解していけるので初対面でうまく話が出来なくても挽回できますが、合コンや婚活パーティー、街コンなどでは1度の会話だけで「その先がアリかナシか」を判断されてしまうため、初対面での会話もスムーズにこなせることが重要になります。

その場になると緊張してしまって話題が何も出てこなくなってしまうあなたも心配しなくて大丈夫。相手のことを何も知らない初対面でも盛り上がれる話題はたくさんあります

そこで今回は恋愛秘書の視点から「初対面の人との会話でも困らない会話のネタ」をご紹介しますので、参考にしてみてください。

初対面の人との会話に役立つネタ10選

出会いの場に行く前にいくつか頭の中に入れておけば、話題に困るという心配はなくなるはずです。

① つかみはコレ!天気・季節絡みのネタ

天気

・「今日も暑かったですね」
・「最近は雨が多いですよね」
・「もうすぐ桜が満開ですね」
・「花粉のシーズンですが大丈夫ですか?」

『天候の話なんて田舎のおじいちゃんおばあちゃんか!』『天気の話なんておもしろい?』と思うかもしれませんが、天候はどんな人にも当てはまるテーマですから、あくまで話しかける「掴み」として挨拶代わりに利用しましょう。

天気・天候や季節絡みの話は誰にとっても共通点になるので、世界中の人との会話のきっかけづくりに最も適しています

② 話題のニュースネタ

ニュース
・「パンダの赤ちゃんが生まれましたね」
・「オリンピック観てますか?すごかったですね~」
・「今日のニュース観ました?こんな事件があって…」

巷で話題になっているニュースは誰もが知っているので話しやすいですし、性格の相性にも関係ないので初対面の相手との会話の切り口としてもちょうどいいです。

ただ、ニュースでも政治や宗教に関係する話題はプライバシーに関わるので避けましょう

③ 鉄板!食べ物ネタ

食べ物

・「好きな食べ物はなんですか?」
・「苦手な食べ物はありますか?」
・「お酒は好きですか?」

食べ物の話はどんなかたとも話しやすいですし、好きな食べ物からおススメの商品やお気に入りのお店などへと別の話題に広げやすいです

④ 住んでいる場所のネタ

風景
・「ご出身はどちらですか?」
・「今はどちらにお住まいですか?」
・「○○は××が名所ですよね」(その土地の観光スポット)
・「○○は××がおいしいですよね」(その土地の名産品や名物お土産)
・その土地の出身有名人

出身地によって「冬は豪雪ですよね?」とか、「方言」やその地域でしか通じない言葉、地元民にしか知らないその土地のいいところ・困るところなどを聞き出してみるなどご当地関連ネタはたくさんありますし、盛り上がりやすい内容でもあります。

相手に地元の話を聞く時に気を付けなければいけないのは、聞き手のあなたは絶対に相手の地元を悪く言ってはいけません。住んでいる本人が地元の文句を言うのは構わないのですが、他の人に悪く言われるとなぜか「カチン」とくるものです。どんな場所でも故郷や住んでいる土地には多少なりとも愛着があるので、例え相手が地元のことを悪く言ってもあなたは適度にフォローするようにしましょう。

⑤ 相手自身に関するネタ

女性
・「○○さん(相手の名前)って珍しいお名前ですね」
・「お名前はどんな漢字ですか?」
・「素敵な服ですね。いつもこのような色の服が多いのですか?」
・「その靴○○さんによく似合っていますね(相手の服や持ち物を褒めて質問)」
・「ちょっと怖そうに思いましたが、お話するととても話しやすいです。よく言われませんか?」
・「どんなお仕事をされているのですか?」
・「仕事終わりにどこかに立ち寄ったりしますか?」
・「帰宅後はよく何をしていますか?」
・「ペットは飼っていますか(いましたか)?」
・「兄弟はいますか?」
・「夢はありますか?」

例えば兄弟について「弟がいます」と言われたら、「面倒見がよさそうだからそうかなと思いました」など相手自身のことを話題にする時のポイントは「好意的な意味で聞いているのですよ」という気持ちが伝わるように、誉め言葉も付け加えるようにしましょう。

ただ、「それはどこのブランドのものですか?」「高そうですね」などお金を意識させるいい方をすると「値踏みされてる?」と思われてしまうので、避けましょう。

⑥ 趣味のネタ

ゴルフ

・「お休みの日は何をしていることが多いですか?」
・「スポーツはしますか?(またはやっていましたか?)」
・「映画やテレビは観ますか?」
・「本は読みますか?」
・「ご自分で料理はしますか?」

普段無口な人でも自分の趣味の話になると流暢に話してくれるので、相手が話しやすい話題を見つけるためにも趣味を聞いてみましょう

⑦ 異性に関するネタ

女性
・「好きなタイプは?」
・「苦手なタイプは?」
・「付き合ううえでこれだけはという条件はありますか?」
・「理想のデートは?」

ここで脈があるかないかがなんとなくわかります。

あなたが相手の挙げた「好きなタイプに」に少しでも当てはまっていれば、相手は好意的な目であなたと話をしてくれていますよ

⑧ ワクワクする!小さい頃の思い出話

子供 写真

・「どんな遊びが流行っていましたか?」
・「帰り道に石蹴りしながら帰りませんでしたか?」
・「お気に入りだった給食は?」
・「休み時間はどんなことをしていましたか?」
・「何になりたかったですか?」
・「夏休みは毎日ガリガリ君食べませんでしたか?」

子供のころは誰もが純粋で感情が豊かなので、毎日がキラキラとした気持ちでいたはずです。その頃の話をするだけでも童心に返って自然とワクワクしてきて、会話自体も楽しいと感じられます。

子供の頃といっても、中学生以降になると思春期を迎えて複雑なな思い出が多く残る人もいるので、初対面の相手には小学生までの質問に留めておくようにしましょう

⑨ ゲーム感覚で!二択質問ネタ

二択

 ・朝食はパン派?ごはん派?
 ・麺はうどん派?そば派?
 ・トーストにはバター派?マーガリン派?
 ・飼うならイヌ派?ネコ派?
 ・好きな季節は夏派?冬派?
 ・コーヒー派?紅茶派?
 ・甘党派?辛党派?
 ・卵料理といえば目玉焼き派?卵焼き派?
 ・洋菓子派?和菓子派?
 ・お好み焼き派?たこ焼き派?
 ・あんこは粒あん派?こしあん派?
 ・好きなのはきのこの山派?たけのこの里派?
 ・眠るときはベッド派?布団派?
 ・家で過ごす時はパジャマ派?スウェット派?
 ・遊びに行くなら海派?山派?
 ・くつろぐ時はソファ派?イス派?
 ・インドア派?アウトドア派?
 ・おばけは信じる派?信じない派?
 ・UFOは信じる派?信じない派?
 ・将来住みたいのはマンション派?一軒家派?
 ・お風呂はシャワー派?ゆったり湯船派?
 ・野球派?サッカー派?

ネタに困ったら無限に考えられる二者択一で共通項を探してみましょう。ゲーム感覚で楽しめるはずです。

⑩「もしも」ネタ

空想している女性
・一週間それだけを食べ続けなければならないとしたら何を選ぶ?
・無人島に3つだけ持って行けるとしたら何を持っていく?
・宝くじで1億円当たったらどうする?
・○○に生まれ変わったら何をする?
・ドラえもんに1つだけ道具を出してもらるとしたら何をお願いする?
・1回だけ自由に飛行機を利用できるとしたら、どこに行く?
・もう一度生まれ変われるとしたら男?女?

「もしも話」は現実的にはあり得ないからこそその人が考えていることが理解しやすいです。また、より自由に空想できて突拍子もないことを言いやすく、その分話も盛り上がりやすいです。答えが被ると「一緒!」と親近感も生まれます。

スポンサーリンク

まとめ

初対面の人とのきっかけづくりの会話はとても大事です。きっかけさえ掴めればその内容から少しずつ話題をずらしていくだけで、いい雰囲気のままスムーズに会話が続きます。

日常生活の中でも普段から時事ネタや巷で噂のニュースなど、とにかく「きっかけ」のネタ集めをして、話題をいくつか用意しておくと会話に役立ちます。

私がここで挙げたネタ以外にもあなただけの「オリジナルネタ帳」を作ると、初対面の人と話す時の自信にもつながるのでおススメです。

合わせて読まれることが多い記事