1. ホーム
  2. 出会い
  3. ≫恋愛秘書が教える「街コンにおすすめの服装って?」

恋愛秘書が教える「街コンにおすすめの服装って?」

洋服

街コンに行ってみたいけど、何を着て行ったらいいのかわからない…
自分だけ浮いたファッションだったら嫌だな…

一度にたくさんの女性と出会えて気軽に会話ができるのが最大の魅力ともいえる街コンは「気楽に行けて楽しそうだな」と思う反面、いざ参加してみようと思うと急にこんなネガティブな考えが浮かんでしまったりしますよね。

たくさんの女性には出会えるけど、一人ひとりとはほんの数分しか話ができないというのも街コンの特徴です。そうなると「この先がアリかナシか」をどこで判断するのかというと、他の出会い系イベントに比べて「第一印象」がかなりの割合を占めます。

第一印象は視覚からくるものが大きくて、その人のファッションもとても重要視されます。だから街コンに着ていく服にはぜひとも気を遣ってください。

でも、どこをどう気を遣えばいいのか難しいというかたへ。このページでは恋愛秘書の視点で

・街コンにはどんな服装で行くべき?
・街コンにおすすめのスタイルコーデ例
・街コンには好印象を抱かせる色を着ていこう!
・これだけはダメ!街コンでのNGファッションアイテム

をお話していきますので、ファッションセンスがないと思っているかたもこれで街コンの服装に自信を持って参加きます。

街コンにはどんな服装で行くべき?~第一印象で勝負は決まる

先ほども言いましたが、街コンの特徴は短時間で多くの女性と会話ができるという点です。

でも会話ができるといっても、基本的には婚活パーティーのように主催者が「はい、ではお一人ずつ右にずれてください」と定期的に席替えをして男女が強制的に話ができるようにしてくれるのではなく、参加者自身が会話をしに動かなくてはなりません。

そして各人との会話時間は数分~20分程度と短く、その間に好印象を残さなければ「その先はナシ!」のKO負け決定です。

でも、街コンで好印象を残すにはどうしたらいいんだろう?

街コンで好印象を残す秘訣は「第一印象をよくする」、これに尽きます。

第一印象は一瞬の見た目で決まってしまうといっても過言ではありません。ですから見た目を左右する服装には最大限の注意を払いましょう。実際に街コン経験があるけれど失敗続きだというかたは、意外とファッションが問題だったなんて単純な理由で損をしていたかもしれませんよ。

ムリは禁物!

でも、安心してください。
『服装に注意』と言っても高級なスーツでビシッと決めろとか、流行りのファッションに身を包めということでは全くありません。

むしろ街コンは婚活パーティーなどに比べて基本的にラフな雰囲気なので、あまり気取らない普段着のほうか自然です。必要以上におしゃれをしていくと返って浮いてしまいます。

それに無理しておしゃれをして行った街コンで仲良くなった女性とお付き合いすることになったとしてもその後は普段着になるわけで、その時相手に「あれ?こんな印象の人だった??イメージと違うかも…」と早々にお別れになってしまう事だってあり得ます。

いづれにしても、普段とかけ離れた頑張りすぎのファッションは逆効果です。

基本は普段着で!

私が実際に街コン経験者の男性50人に、彼らが参加したイベントでの男性参加者の服装を聞いたところ、「みんないたって普通」だったそうです。

ですからあまり悩まず、あなたに似合うアイテムを選んでください。

ただ1点、街コンの服選びで絶対に守ってほしいことがあります。それは清潔感があるアイテムを選ぶことです。

例えばシワシワのヨレヨレ、前回着た時に付けてしまったケチャップのシミがうっすら残っている服で近づいて行ったら、女性は不潔なイメージを持つでしょう。そこで汗臭い匂いや逆にキツイ香水の匂いを漂わせていたらもう完全にアウトです。

汚れたシャツ

スポンサーリンク

街コンにおすすめの服装スタイルコーデ例

清潔感だけに気を付ければいいといっても、「具体的にどんな服を着ていったらいいかわからない」というかたのために、いくつかおすすめのスタイル例を挙げてみます。

【平日夜開催の街コンの場合】

仕事終わりの会社員のかたなら、そのままのビジネススーツで大丈夫です。肌寒い時期ならインナーにベストでも。
スーツ写真

仕事着がスーツでない業種のかたなら、周りに浮かないようにワイシャツにジャケット+細身パンツがおすすめです。
Yシャツ、ジャケット、パンツ 写真

【平日日中・土日開催の街コンの場合】

平日の日中や土日開催の街コンでは、スーツではなく普段着のかたが多いです。ビジネス寄りのカジュアルか、よりラフなカジュアルかはイベント内容やあなたのキャラクターで選びましょう。

~ビジネス寄りカジュアルファッション~

スーツ風スタイルの中でひとつのアイテムをカジュアルにすると、きっちり系のオフモードになるのでおススメです。

同じ色のジャケットとパンツでスーツ風ですが、インナーをニットにするとお休みモードになります。
ニットにジャケット写真

トップスは襟付きシャツにジャケットでオンモードですが、ボトムスを白パンツなどカジュアル目にすると一気にオフモード感が出ます。
襟付きシャツにジャケット、白パンツ

同じジャケット+パンツでも上下で違う色にしたり、インナーをTシャツにするとよりラフな印象になります。
ジャケット+パンツでもインナーをTシャツ

こちらはジャケットもカジュアルめに、ボトムスもデニムでおしゃれな休日スタイルに。
ジャケットカットソーデニム写真

~よりラフなカジュアルファッション~

ニットカーディガンとカジュアルパンツでも、インナーを襟付きシャツにすると「きちんと感」が出ます。
襟付きシャツにニットカーデ

襟付きシャツにセーター

同じニットカーディガンとカジュアルパンツでもインナーをTシャツにすると、完全にラフな休日モードになります。こんなスタイルの時はきれいめなシューズを選ぶと全体が締まりますね。
Tシャツにニットカーデ

トップスがニット、ボトムスがデニムと上下ともカジュアル度強めの時は、インナーを襟付きシャツにすると外出モードになっていいですよ。
ニットと襟付きシャツにデニムコーデ

よりシンプルカジュアルがお好きなかたは、襟付きシャツにデニムでも爽やかです。
シャツとデニムコーデ

トップスのシャツのボタンを開けて中にTシャツなどを着用する場合は、できればシャツは無地を選びましょう。チェック柄だと色味やデザインによってはオタク系・休日のパパのような印象になりがちです。
シャツと細身パンツコーデ

こんなカジュアル度95%のファッションでも、清潔感とポイントさえ抑えれば女性ウケはいいですよ。
究極カジュアル

街コンには好印象を抱かせる色を着ていこう!

着ている服の色もその人の印象を大きく左右するので、洋服を選ぶ時はカラー選びもとても大切です。

恋愛秘書ミナが独断で選んだ「女性に好印象を与える色ベスト3」はこちらです。ぜひ取り入れてみてください。

No.3 薄いグレー

薄いグレー
穏やかで落ち着いている印象を与えてくれます。濃いグレーよりも優しくてより協調性があるイメージを持たせてくれる薄いグレーなら、女性もリラックスした状態で話してくれるでしょう。

No.2 ベージュ

ベージュ
日本人の肌の色に馴染みやすいので、どんなかたにも合いやすい色です。さらに、優しくて包容力がある、温かみがある印象を与えてくれるため、街コンには特におすすめの色です。

No.1 白

白
「でしょうね!」という声が聞こえそうですが(苦笑)。清潔感ではやはり白に勝てる色はありませんよね。真面目で誠実な印象も与えてくれる「好印象の王道カラー」です。

これだけはダメ!街コンでのNGファッション

街コンでおすすめのファッションコーデ例をご紹介しましたが、反対に女性から嫌われるNGファッションもあります。

同じ趣味を持つ人限定の趣味コンやオタクコンでならあなたの好きなファッションを主張しても受け入れてもらえるかもしれませんが、様々な趣味や価値観を持つ人が集まる一般的な街コンでは着ていかないほうがうまくいくでしょう。

特にこんなファッションにはお気を付けください。

NG

癖の強いアクセサリー

突き刺されそうなスタッズずくしや、キラキラのドクロマーク、ジャラジャラのお財布チェーンなどは、「それをオシャレだと思ってるの?」と、ほとんどの女性たちから理解されていません。

成金アイテム

ギラギラ光っている高級時計やブレスレット、ネックレスはお金持ちということをあからさまに見せびらかしているように見えて異性はもちろん、同性からも嫌味に取られがちです。

ダメージ加工

おしゃれにも見えますが、汚いイメージを持つ女性も多数なので、街コンの席ではおススメしません。

シワシワ、ヨレヨレ

清潔感がまるでなく、外見も内面もだらしのない不潔な人と見られてしまいます。着る前にはシワチェックをしてアイロンをかけておくなどの対策をしましょう。

全体的に大き目サイズ

ダボダボとした服はラクチンですが、スタイルが悪く見えるうえにだらしない印象を与えてしまいます。ぽっちゃりさんでも自分のサイズをきちんと着用しましょう。

  

まとめ

こんな普段着でよかったんだ!これなら街コンにも参加しやすいね。

そうですね。以下のポイントさえ守っていれば、服装でマイナスイメージを持たれることはないでしょう。

街コンの服装を選ぶ時のポイント

清潔感のあるもの **最重要
☑シンプルなカラーとデザイン
☑キツイ匂いのないもの
☑シワや汚れのないもの
☑大きすぎず小さすぎずジャストサイズのもの
☑靴も要チェック(汚れなど)

特にカットソーやTシャツの上にジャケットを羽織るのスタイルはどんな女性からも好感を持たれやすいので、個人的にはイチオシです。

合わせて読まれることが多い記事