1. ホーム
  2. 出会い
  3. ≫習い事で出会いを求めるのに向いている人と向いていない人の違いって?

習い事で出会いを求めるのに向いている人と向いていない人の違いって?

男性グループ

出会いを求めるために、まずは自宅と職場の往復ばかりという生活から変えてみませんか?

出会いの方法はいろいろありますが、ご自身が楽しむために行動してそこで自然と素敵な女性と出会えることができたら最高ですよね。それなら習い事を始めてみるというのはどうでしょう?

ただ、実際には女性との出会える場所として「習い事」を選ぶのに向いている男性と不向きな男性がいます

今回は恋愛秘書ミナが習い事から始まる恋愛の割合や利点・欠点、そしてあなたが習い事を出会いの場として成功しやすいのかがわかる診断テストも作ってみましたので、判断の参考にしてみてください。

大人の出会いの場として「習い事」はかなりの高確率

社会人の出会いの場に習い事がいいとはよく聞くけど、実際にどのくらいの人が結果に結びついているのかなあ?

よくご存じですね!

ではいきなりですが、ここで質問です。
「習い事をきっかけに彼女ができた」という社会人男性は全体のきっかけに対して何%くらいいると思いますか?

結婚情報誌「ゼクシィ」でもお馴染みのリクルート「ブライダル総研」が首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)、東海(愛知、岐阜、三重)、関西(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山)に在住の交際経験がある15歳~49歳の未婚男性625人に「交際相手との出会いのきっかけ」を調査したところ

第1位 同じ会社・職場(20.9%)
第2位 同じ学校(18.7%)
第3位 友人・知人の紹介(14.1%)
第4位 サークルや習い事を通して(12.2%)
第5位 会社は違うが仕事を通じて(9.3%)

という結果になりました。

ということで、答えは12.2%でした!

習い事を通じて女性との交際経験がある男性って予想以上にいると思いませんか?

実際に私の友人にも
「テニススクールで出会った男性とスクール以外でも一緒に練習するようになり、恋人関係になった」

「通っているフラダンススクールに体格のいい男性が入ってきて意気投合、今は一緒にジム通いしている」

「絵画教室で知り合った男性と休日にきれいな景色の場所に出かけて一緒に絵を描くようになり、2人とも趣味の部屋が欲しいねということで現在同棲中」

と、習い事をきっかけに素敵な生活を手に入れている女性が結構います。

カップルハート

このように周囲でも実績が多数ありますし、習い事は社会人が出会う場としてはよい選択のひとつです。

スポンサーリンク

社会人が出会い目的で習い事を始めるメリット5つ

女性との出会いには習い事以外にもあると思うけど、習い事をきっかけにする利点て具体的にどんなことがあるんだろう?

そうですよね、わざわざ習い事を始めなくても女性と出会える方法はあります。でも敢えて習い事が女性と出会う場としてオススメな点もあるんですよ。

♥なんといっても出会い方が自然♥

手っ取り早く合コンや婚活サイトなどで出会う方法もありますが、どうしても(特に親世代は)まだそのような出会い方に軽いイメージ、良くない印象を持つ人も少なくありません。

結婚が決まって周囲に紹介するときも「習い事先で出会った」というと世間的にナチュラルです。

♥必要以上に気を使わなくてよい♥

友人がセッティングしてくれた合コンなどで女性があなたの好みではなかった時でもお友達の手前断りずらい場合もあります。

その後の友人関係にヒビが入るほどではないでしょうが、それまで友人とその女性は仲良しだったたのにあなたが断ったことで友人と女性の関係が悪くなってしまうことだってあり得ます。

かといって紹介してくれたお友達の手前、責任を感じてお付き合いをしてみるというのも相手に失礼ですものね。

このように友人の紹介などは手っ取り早いですが、実は色々と面倒だったりもするものです。

♥相手の素が見えやすい♥

合コンや婚活パーティーなどではちょっと言い方が悪いですが、猫を被っている女性も少なくありません。猫を被っていなくても緊張などで普段の姿を見せられないという場合も多いでしょう。

ですが、習い事ならその人の普段の姿が見れますから後々「あれ?こんな人だと思わなかった…」という悪いギャップが生じずらく、恋愛・夫婦関係になっても長続きしやすいです。

♥恋愛や結婚に発展しやすい♥

同じ趣味や目的・志を持っているので、その時点ですでに共通点が多く価値観も似ていて意気投合しやすいです。恋愛や結婚を長続きさせるには価値観が似ている・共通点が多いこともポイントです。

♥口下手でも話がしやすい♥

普段は「何を話したらいいんだろう?」と女性との会話に話題作りから困っているかたも、習い事をしている時間はみんなで同じことをするので「これはどうやったらいいですか?」「ここが難しいですね」「手伝いましょうか?」など話しかけるきっかけが豊富で、特に話題を考えなくても自然に女性との距離が縮まります。

会話

社会人が出会い目的で習い事を始めるデメリット5つ

でもさぁ、利点もあれば欠点もあるよね?

さすが安定のネガティブさですね(笑)。でも事前にリスクを認識しておくことはとても大切です。

習い事で出会うデメリットはこのようなことです。

◆恋愛や婚活目的としてはお金がかかる◆

月謝はもちろん、習い事によっては道具を揃えるためにかなり初期投資が必要な場合もあります。女性との出会いが目的ではなく元々やりたかった習い事でしたらよいのですが、出会いだけを求めて習い始めていい出会いがなかったら、ただお金の無駄に終わる可能性もあります。

金が飛んでいく

◆つまらない時間になってしまう◆

出会いだけを目的に習い事を選んでしまい、通い始めたら女性はいるものの自分の好みの女性に出会えずただただつまらない時間を過ごしに行くことになってしまったというかたもいます。

時間の無駄にならないためにも、女性に出会えそうな習い事の中から必ずあなた自身が興味のあるものを選んでください。

◆長い目で見なくてはいけない◆

女性がいる習い事を始めたからといってすぐに素敵な出会いがあるとは限りません。出会いがなくても習い事をやり続ける忍耐力・精神力も必要です。

また、素敵な女性がいたからといってガツガツとアプローチしてはいけません。その女性は習い事をしたくて通っているので、あくまでその習い事を通して時間をかけてゆっくりとアプローチをしていくのが正攻法です。

ですから、せっかちで手っ取り早く彼女をつくりたいというかたには習い事での出会いをお勧めできません

◆フラれたら通いにくくなる◆

素敵な女性に出会えて交際を申し込んだものの断られてしまった場合はもちろん、お付き合いできとしてもその彼女とケンカをしてしまった時は習い事に行きづらいですよね。

また、万が一別れてしまったら習い事自体も辞めざるを得なくなってしまうかもしれません。このように彼女と楽しみ(習い事)を一度に失うリスクもあります。

◆習い事に集中しすぎてしまう◆

まじめな男性に多いのですが、出会いを求めて習い事を始めたものの、いざ通い始めたら習い事自体に没頭してしまって「もう女性なんてどうでもいい!」という気持ちになる方もいます。

でもこの場合は女性とは出会わなかったけれど生きがいを見つけられたので、悪いことではありませんね。習い事以外で新たな出会いを探しましょう。

そば打ち

あなたは習い事で出会いを求めて成功しやすいタイプ?

出会いの場として習い事は一つの手段ですが、注意していただきたいのは出会いを求めて習い事を始めるのに向いている男性と向いていない男性がいます

以下のチェックリスト項目にいくつ当てはまりますか?これだけであなたがどちらのタイプかすぐにわかりますよ。

チェックリスト

□ 女性とのコミュニケーションの取り方に不安がある
□ どのように女性に声をかけてよいのかわからない
□ 女性と話すときに話題が見つからない
□ 自分から女性に話しかけるのが苦手
□ 好みの女性がいても積極的に行動できない
□ 相手の人となりを理解できてからお付き合いしたい
□ じっくり時間をかけて恋を育□みたい
□ 好きな人とは同じことをして過ごしたい
□ 新しいことにチャレンジするのは苦痛ではない
□ せっかちな性格ではない
□ その場の空気を乱すことはしない性格だ

チェック1

6つ以上にチェックが入ったら、あなたは習い事を通じて出会いを見つけるのに向いているタイプです。

ただ、どんな習い事でもいいわけではなく、出会いが期待できる習い事を探すには注意点がありますからそこだけは押さえておきましょう。

女性との出会いが期待できる習い事を探すポイント4か条

僕は上のチェック項目で8個もあてはまっちゃったよ(苦笑)。。よし決めた!習い事やるぞ!

…だけど、どんな習い事をはじめようかなあ。

女性と出会うためには習い事選びが一番肝心です。数えきれないほどある習い事の中から女性と出会いやすいものを選ぶにはいくつかのポイントがあります。

1.自分の興味のある習い事を選ぶべし

「出会いを求めて習い事を始めるぞ~!」と意気込んで通い始めたものの、好みの女性がいなかった…そうわかった瞬間に出会い目的だけであなた自身が興味のない習い事を選んでしまっていたら通うのが苦痛になってしまいますし、時間とお金の無駄にもなってしまいます。

たとえ最初は好みの女性がいなくても習い事自体に興味があればその時間が楽しいですし、通い続けている間に素敵な女性が入ってくることもあります。

2.男性より女性が多く通う習い事を選ぶべし

「資産運用や投資に興味があるからマネー講座に通ってみようかな」と思っても、このジャンルはまだまだ男性受講者が圧倒的に多く、女性でも恋愛や結婚願望がなく「自立したい」と考えている方が多いようです。

いくらあなた自身が興味のあるジャンルでなければといっても、男性よりも女性が多く通うものでなければ出会いのチャンスは激減です。習い事のチョイスを間違えないようにしましょう

3.グループで行う習い事を選ぶべし

マンツーマンでやる習い事では先生と仲良くなれることもありますが、先生が好みのタイプでなかったり、そもそも既婚者や同性という場合もあるのでオススメしません。

グループタイプの習い事なら数多くの異性と出会う確率が高くなります。

4.できれば話し合うタイプの習い事を選ぶべし

こうなると習い事がかなり限られてしまいますが、複数で同じものを製作したりディスカッションするタイプのものを選ぶと自分から話しかけなくても異性と話す機会が増えて、習い事が終わった後も自然と話しやすくなります。

1人の男性と多くの女性

【まとめ】

純粋に出会いだけを求めるなら習い事を始めるよりも正直合コンや婚活パーティー・婚活サイトに登録したほうが効率がいいでしょう。

だけど口下手で女性と1対1で話すのが苦手、会話の話題を探すのが苦手、ゆっくり時間をかけて女性と仲良くなりたいというかたには出会いの場として習い事は適しています。

習い事探し、なんだか楽しくなってきたぞ!

ですが最後にこれだけは守ってください。

出会いを求める習い事は集団活動になるので、習い事そっちのけで女性にばかり目を向けていたら場の雰囲気を乱してしまいますし、周囲にもあなたの下心が丸見えで悪い印象を与えてしまいます。

本心は女性との出会いを期待して通ってOKですが、建前はあくまで「やってみたいから習いに行く」というスタンスでジェントルマンでなければいけません。あなたがが習い事に集中している姿を見て、「素敵~♪」と心ときめいてしまう女性もいるかもしれませんよ。

習い事を楽しみながらじっくりと時間をかけて恋愛に発展させるようにしましょう

また、もし習い事先に好みの女性がいなかったとしても、男女問わず習い事で知り合った人から女性を紹介してもらえる可能性だってあります。

人の縁というのは意外なところで繋がっていることもありますから、視野を広げて男女・年齢問わずいろいろな人と仲良くなってみましょう。

さぁ、では出会いの場として習い事が向いているあなたは早速習い事探しを始めましょう。

実際に女性との出会いが期待できそうな習い事をまとめてみましたので、ぜひチェックしてみてください。

合わせて読まれることが多い記事